北部ビーチの旅は~恩納村


気温24℃ 北東の風 晴れ
運航休止です

北東の風に替わりました恩納村、気温は24℃となってます。昨日のブログになります、忙しく過ごし少しずつゲストも遊びに来てくれるようになりました、ありがたいことですね。微妙な風と波ですが今日はマクロで撮影に出掛けてみようとゲストと北部、ゴリラチョップへ。ウミウシはかなり賑やかな感じになってます、マクロで撮影にはとても良いコンディションです。以前はレッドビーチで見ていた懐かしい顔ぶれがいっぱい。

いつもは泥砂の地面ですがここは白く綺麗な感じ、新鮮です

ピカチュウも最初は少ないのかな?、なんて見てましたがなんの、たくさんまだ見れます、安定感あり。

まさかよ、採石場などではたまに見かけましたがここにもいっぱい。トゲトゲだったよね、確か?笑。

その後振り返ると先程のウミウシとキカモヨウウミウシが、静かに見守っておきましょう

ミノウミウシは地面を見ていればすぐに見つけられるぐらいいっぱい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コヤナギ属かな?、まだまだいっぱい出て来ます、ほぼ1時間撮りっぱなし、ゲストも大満足なじかんでした

少し大きくて色がくすんでる感じがしますがこれも大量、万座では少ないので希少

凄いな、ここまでくると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り道にウミコチョウが舞ってました、かなり楽しめますのでおススメな時期ですね、好きな方、出掛けてみましょう

お知らせを挟んでみます、2月15日より新しいSHOPに移動しました。周辺の改装含め色々な作業を並行して進めております、まずは新しい住所です

〒904-0402

沖縄県国頭郡恩納村安冨祖200-7

Livefish OKINAWA

電話 098-955-2703/080-6720-1777

安定していなかったメールアドレス livefish@live-fish.jpも手を加えて通常に使用できるようになったようです、お問い合わせwelcome♪です

少しずつですがダイビングの予約も入り始めました、まだ少ないですが気を付けながら潜り始めたいと思います。関東方面の皆さんはどうなるのやら、早くある程度動けるようになると良いですね。

今日になってしまいましたが2便から万座ボートダイビングでスタートです

3月の活動について

3月に入っても下記には注意しながら進めたいと思います、ご協力をお願い致します

*暖かくなってきたので出来るだけ屋外で距離を取って活動

*飲料水は持参にしましょう、マイボトルです

*参加前の体調の確認をしっかりしましょう

*1日の参加人数は4名まで、まだしばらくは少人数、もしくは1グループでの活動とします

上記の4点は最低限として確認しておきたいと思います

引き続き対策が必要です

*マスク着用、屋内の密を出来るだけ避ける

*飛沫にとても気を付ける

上記2点は絶対条件な気がします、風評ですがアフターで感染の疑いなんて話も聞きますので基本密&食事はかなり注意が必要そうです

毎日いろいろ考えながら潜ってみようと思います

ここからは同じ内容、防止ガイドラインです、時間のある方はお読みください

感染拡大防止ガイドライン

参加前の健康チェック

ダイビングの健康チェックと合わせて、コロナウイルスに関する項目を確認下さい。下記に該当する場合は参加を御遠慮頂きます

  • 37.5度以上の発熱
  • 味覚・嗅覚に異常を感じる
  • 新型コロナ感染者及び濃厚接触者
  • その他普段とは違う体の変調
  • 過去2週間以内の海外への渡航

施設の使用に関して

集合から解散までを屋外で完結させることが求められています。施設屋外エリアを使用し、屋内での活動は最低限にするよう御協力をお願い致します。

  • 同伴者:ご家族や友人の施設待機は御遠慮願います
  • 予約/書類作成:来店後の書類作成簡素化の為、HPより参加申込書のweb記入をお願いします
  • 車両:長時間の混載が予想される送迎サービスは当面休止します、港までの数分はマスク着用、換気しながらの移動となります
  • 施設屋内:屋内に入る場合はマスクの着用をお願い致します、しばらくはすべてのドア、窓を開放して活動します
  • シャワー/トイレ:シャワーは出来る限り屋外シャワーを利用下さい、トイレは各休憩時間に消毒を心掛けます
  • 飲料:サーバーからの提供を休止します、ペットボトルの持参協力をお願いします
  • 消毒:次亜塩素酸水を配置しております、適時利用下さい
  • 機材:レンタル器材は使用後毎日スタッフが消毒します
  • ログブック:レコードの記入は他人からのサインは延期が望ましい

ボートの利用に関して

ボートの使用時、船上ではマスクをする方針です。ご協力をお願い致します

  • ボート上でのマスクを着用
  • ダイビング時に保管するケースの用意(ジップロックなど)
  • 水濡れ対策(必要最低限複数枚持参)

ダイビンググローブも感染防止に有効です、日焼け防止にもなります

開催しながら必要性のある新しい対策は随時更新します、ご協力を宜しくお願い致します

令和3年2月1日更新


当面は安全、安心を考えながらより良い方法を模索する毎日となります、新しい変更点を含め皆様にお願いすることもあります、ご協力を宜しくお願い致します

3月 恩納村の景色

3月の恩納村 万座のダイビング

3月、気温は20℃後半に近くなる日が増えて来ます。晴れるとかなり陸上は温かく半袖の活動の日も増えます。海は少しずつ南風の日が増え地形のダイビングも楽しめるコンディションです。水はまだ少し水温が低いのでドライか5mmのフルスーツですね

3月 恩納村のマクロダイビング

3月 恩納村 万座のマクロダイビング

3月、マクロダイビングはウミウシが中心になってきます。リクエストを聞きながら北部や東海岸のポイントで楽しんでみたり、もちろん万座でもマクロは楽しめます

明日の西海岸 万座の海況


気温20℃ 北東の風 雨 晴れ
通常運行でしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

酸素講習~海へ~恩納村