台風ですが快調です~恩納村

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: blog-hareame.gif
気温30℃ 東の風 晴れと雨
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nami-1.jpg
条件運航です
ホシゾラワラエビ

今日は朝からのスタート、東の風は少しは落ちるかと思ってましたがどうやら勢力を上げまだまだ強いです。台風はかなり遠いのですが強風県の雲が掛かる程度ですが、東の風が見事に炸裂。被害と南に強いこの万座エリアでなければボートの運航は厳しいでしょう。午前は水位が高いのでギナン浜を抜けてアウターリーフへ、これも瀬良垣港ならではのありがたい地形のおかげです。1本目はオーバーヘッドロックへ、透明度も良く15mぐらいから、波の影響も程々

ウミウシも増えてきた

そろそろウミウシもチラホラ見れてきました、シーズンが来ますね

アカククリ幼魚

2便はミニドリームへ、久しぶりにいいサイズのアカククリ、もう10月ですが今年はよく見かけます。ミニドリームも水良しの15mぐらいからの透明度、地形のポイントも今日は無理なく楽しく潜れてます

ヒレナガヤッコ

ヒレナガヤッコやヤイトヤッコなども撮ってみたり、魚に詳しいゲストなので久しぶりにカスリフサカサゴやダンゴオコゼ、カサイダルマハゼなどいろんな生き物っご案内してみました

ジャパピグ

タツノコはどの個体も体が大きくなってきたように見えます、観察しやすくて良いね

ナカモトイロワケハゼ

最後はなかゆくいへ、以前見たことがあるというナカモトイロワケハゼ、3本目ですが軽く覗いてみましょうと出掛けてみました。今年の個体はビンの中に隠れずビンと地面の間に隠れたり面白い生態の個体がいます、撮りやすいですね

ニシキフウライウオ

帰り道に奇跡が起こりました、ニシキフウライウオのスケスケのペア!!!。いつまでこの色をキープするでしょうか、少し体は傷が多くてヤレてるようにも見えますがGOOD

カミソリウオ

秋本番のカミソリウオもいろんな場所で見れるようになってきました

今回の台風は進路が恵まれたので数日は問題なく潜れそうです、風アリなのでボートコートなどでの船上防寒対策、揺れに備えて乗り物酔い止めなどがあると良いですね。使わないかもしれませんが、備えあれば・・・です

明日も引き続き万座のボートで運航、催行します

明日は終日雨予報です・・・

緊急事態宣言に関して

さて、緊急事態宣言はいよいよ解除されました。が、当面は今まで同様に進めていきます

下記の方針に変更はありません。それ以外に“要らん事をしない”、”無駄にしゃべらん”などのダイビングに特化した活動をしたいと思います。これが私達、ダイビングを楽しむ者たちの最善かと思います

現在の状況は下記の感じです

  • ダイビングツアー催行及びボート運航は、宣言にかかわらず通常通り進める予定です。引き続き少人数で対策をしながら進めていきます
  • 引き続き宣言下で飲食店は等の状況は逐次ブログなどでUPしていきます

ここからは明日からの内容で

ボートは現段階では参加する方がいる限りは通常に運航する方向になっています

崎本部などの公園施設や駐車場は解放されたようなので指示に従って利用したいと思います

屋外での活動がメインになりますので、暑さ対策を施しながら進めたいと思います

10月の活動について

10月も引き続き下記には注意しながら進めたいと思います、ご協力をお願い致します

*屋外スペースの環境を改善していきますので、屋外/屋根のみの環境で活動する方針です

*人数が極端に少ない日を除いてボートの上も基本的にマスク装着、出来る限り着用を心掛けて下さい。不織布マスクではすぐにダメになります、現地でも布マスクを販売してますので御利用下さい

*飲料水は持参になります、もしくは表に自販機があるので利用して下さい。完全マイボトル制となります

*参加前の体調の確認をしっかりしましょう

*各ダイビングの参加人数は1グループ4名まで、車両は分けて知らないゲストとの混載は避けますので予約は受けれない日も出るかもしれません、お手数をお掛けしますが事前に確認下さい

上記の4点は今月も最低限としてして活動したいと思います

感染拡大防止ガイドライン

参加前の健康チェック

ダイビングの健康チェックと合わせて、コロナウイルスに関する項目を確認下さい。下記に該当する場合は参加を御遠慮頂きます

  • 37.5度以上の発熱
  • 味覚・嗅覚に異常を感じる
  • 新型コロナ感染者及び濃厚接触者
  • その他普段とは違う体の変調
  • 過去2週間以内の海外への渡航

施設の使用に関して

集合から解散まで屋外での完結が求められます。施設屋外エリアを使用し、屋内活動は最低限にするよう御協力をお願い致します

  • 同伴者:ご家族や友人の施設待機は御遠慮願います
  • 予約/書類作成:来店後の書類作成簡素化の為、HPより参加申込書のweb記入をお願いします
  • 車両:長時間の混載が予想される長距離の送迎は当面休止します、港までの数分はマスク着用、換気しながらの移動となります
  • 施設屋内:屋内利用は必要が無い限りは休止、しばらくは最大限屋外活動します
  • シャワー/トイレ:シャワー、トイレは各休憩時間に消毒を心掛けます
  • 飲料:サーバーからの提供を休止します、ペットボトルの持参協力をお願いします
  • 消毒:次亜塩素酸水を配置しております、適時利用下さい
  • 機材:レンタル器材は使用後毎日スタッフが消毒します
  • ログブック:レコードの記入は他人からのサインは延期が望ましい

ボートの利用に関して

ボートの使用時、船上ではマスクをする方針です。ご協力をお願い致します

  • ボート上でのマスクを着用、出来る限り心掛けて下さい
  • ダイビング時に保管するケースの用意(ジップロックなど)
  • 水濡れ対策(必要最低限複数枚持参)

ダイビンググローブも感染防止に有効です、日焼け防止にもなります

開催しながら必要性のある新しい対策は随時更新します、ご協力を宜しくお願い致します

令和3年10月1日更新


当面は安全、安心を考えながらより良い方法を模索する毎日となります、新しい変更点を含め皆様にお願いすることもあります、ご協力を宜しくお願い致します

10月 恩納村の景色

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 201710.jpg
恩納村 10月のダイビング

10月、水温28℃、気温29℃は変わらないまま、コンディションはハイシーズンな恩納村です。季節替わりで回遊魚の捕食なども増える時期。ワイドの地形とマクロ生物が快適に楽しめる季節の到来です。

10月 恩納村のマクロダイビング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: macro10.jpg
恩納村 10月のマクロダイビング

10月、秋の生物のニシキフウライウオやカミソリウオなどが大量に発生してます、例年より遅れて今が透明度が上がり水の良い時期になってます、今年はラッキーですね

明日の天気と海況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: blog-hareame.gif
気温28℃ 東の風 晴雨
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nami-1.jpg
海況はお問い合わせ下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です