恩納村 2022年末~2023年始のお知らせ

年末/年始のダイビングは12月25日からスタート

年末年始の営業2022

ダイビングの締めと潜り初めを恩納村で過ごすしましょう。年末年始のコンディションやダイビングスタイルをチェック

日程

12月25日(日)から1月7日(日)まで毎日営業します。海況を見ながらですが、基本万座のボートダイビングがベースとなります

日時ファンダイビング
25日(日)
26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
30日(金)要相談
31日(土)要相談
元旦(日)要相談
2日(月)数名可
3日(火)数名可
4日(水)数名可
5日(木)
6日(金)
7日(土)
年末年始の受入れ

ドライスーツレンタル

ドライスーツレンタル

水温は22℃前後になりますのでドライスーツレンタルがおススメです。詳細をどうぞ

https://www.live-fish.jp/drysuit-rentalschool/

ドライスーツレンタル希望の方、ビーチフォトダイビング希望などのニーズに合わせてダイビングスタイルを決めます

少人数でのフォトダイビング等は早めに締切することもありますので御了承下さい

ビギナーも安心 崎本部ゴリラチョップ

透明度の高い日は体験ダイビングも楽しめる崎本部へ。北風に強いビーチでビギナーからベテランまで安心して楽しめます
(所要時間:車で50分、シャワー100円/トイレあり)

崎本部緑地公園

https://www.live-fish.jp/golira/

透明度が良い浅瀬のコンディションとカラフルなソフトコーラル、生物層も豊富。この季節はウミウシか好きなマクロダイバーからカマスのワイドな群れまでゆっくり楽しめます

ベテラン/フォト派はビーチ砕石場

エントリー口は波に弱くビーチエントリーに慣れた方向け、人気生物を探し潜る比較的透明度が期待できるビーチ
(所要時間:車で40分、シャワートイレ施設は移動)

ハナヒゲウツボ

季節のウミウシやハナヒゲウツボ、ハダカコケギンポ等マクロ生物層がフォト派に人気のポイント。ビーチエントリーですが、最大深度は約20m、それ以上と十分な深さがあります、 自己管理も必要となるポイントです

東海岸 レッドビーチ

東海岸の”レッドビーチ”はロケーションに制約がありますが、シャワー/トイレも管理され不便なくダイビングできるポイントです
(所要時間:車で20分、シャワー/トイレ施設有料)

https://www.live-fish.jp/red/

毎年シーズンのウミウシやマクロ生物の多様さ、豊富さでダイバーを魅了するビーチです

透明度が他のエリアより落ちること、エリアが広いことが特徴です。 潜る際の手順などをしっかり確認して潜りましょう

当日の環境に若干制限があります、了承下さい
①大型船が入港する場合に潜れないことがある
②潜水可能エリアは不安定で指定エリアを厳守する

注意事項

  • ロケーションは万座を予定しますが海況を見て判断します
  • 希望のロケーションは予約時に御連絡下さい、最初の御予約の方に合わせます
  • ご予約は前日の17:00までに御連絡下さい
  • ご予約が無い日はマリンを休業する場合があります

年末年始、皆様の御来店を楽しみにお待ちしております

お気軽にお問い合わせください098-955-2703受付時間 8:00 – 18:00

お問い合わせはこちら